デートの場所は暗がりを選ぶ

小顔になりたいと思っているひとは、普段からデートの場所など、人と会う場所をしっかりと考える必要があるかもしれません。
というのも、小顔になる方法をいくら実践しても、あまり明るい場所で人と会ってしまうと、顔が大きく見えてしまうことが多々あるからです。
昔から、暗がりというのは、男女を美しく見せると言われますが、できれば、雰囲気の良いバーやカフェなどでデートをすれば意中の相手との距離も縮まり、さらに小顔になる方法としても非常に有効的です。

スポンサーリンク
kogao-smileレクタングル大

明るい場所だと大顔に見える

明るい場所だとどうしても、暗い場所よりも何故か、顔が大きく見えてしまいます。
よく写真や映像で、顔が大きく見えてしまうことが多いという話を聞くと思いますが、それは明るい環境だと顔が大きく見えてしまうことが多いからです。
あまり明るい場所で人に会ったりすると、顔が大きくなって、大顔に見えてしまうのです。
小顔になる方法の一つとして、なるべくすごく明るい場所で人と時間を過ごさないということも重要なのです。

顔に意識をいかせない

小顔になる方法として、顔に意識をいかせないというのがあります。
顔に意識をいかせないことで、小顔に見せることができるのです。
小顔になる方法を色々と試すよりも、まずは自分の顔に意識を向けないように努力するのも大切です。
相手よりも先に会話をすることで、会話に意識を向けて、顔に意識を向けない小顔になる方法をとることも重要です。
小顔になる方法を実践するには、ダイエットや器具を使うという習慣以外にも大切なことがあるのです。

スポンサーリンク
kogao-smileレクタングル大
kogao-smileレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする